• HOME
  • Wordpress
  • [Wordpress]パンくずリストでSEO対策!プラグイン無しで簡単に実装する方法

2020/05/21 20:01

[Wordpress]パンくずリストでSEO対策!プラグイン無しで簡単に実装する方法

ユーザビリティの向上という事で、「パンくずリスト」がSEOに効果的であると言われてます。

サイトの構造が分かりやすく、効率よく巡回できるからですね。

今回はWPでの「パンくずリスト」をプラグイン無しで実装する簡単な方法をご紹介します。

 

 

functions.phpへコピペでOK

 

「functions.php」に直接貼ってもいいですし、別ファイルを作って読み込ませるという方法でもOKです。

 

【functions.php】

function the_breadcrumb() {

  echo '<ul>';

  if (!is_home()) { // TOPページ以外に適用

    echo '<li><a href="';

    echo get_option('home');

    echo '">';

    echo 'HOME';

    echo '</a></li> > ';

  }

  if (is_category()) { // カテゴリーページ

    $category = get_the_category();

    $cat_id = $category[0]->cat_ID;

    $cat_name = $category[0]->cat_name;

    $cat_link = get_category_link( $cat_id );

 

    echo '<li>';

    echo '<a href="';

    echo esc_url( $cat_link );

    echo '">';

    echo $cat_name;

    echo '</a></li>';

 

  } elseif (is_date()) { // 日別アーカイブ

 

    $year  = get_query_var('year');

    $month = get_query_var('monthnum');

    $day   = get_query_var('day');

 

    if($day !== 0) {

      //日別アーカイブ

      echo '<li><a href="';

      echo esc_url(get_year_link($year));

      echo '">';

      echo esc_html($year);

      echo '年</a></li> ><li><a href="';

      echo esc_url(get_month_link($year, $month));

      echo '">';

      echo esc_html($month);

      echo '月</a></li> ><li>';

      echo esc_html($day);

      echo '日</li>';

    } elseif ($month !== 0) {

      //月別アーカイブ

      echo '<li><a href="';

      echo esc_url(get_year_link($year));

      echo '">';

      echo esc_html($year);

      echo '年</a></li> ><li>';

      echo esc_html($month);

      echo '月</li>';

    } else {

      //年別アーカイブ

      echo '<li>';

      echo esc_html($year);

      echo '年</li>';

    }

  } elseif (is_single()) { // 記事個別ページ

    $category = get_the_category();

    $cat_id = $category[0]->cat_ID;

    $cat_name = $category[0]->cat_name;

    $cat_link = get_category_link( $cat_id );

 

    echo '<li>';

    echo '<a href="';

    echo esc_url($cat_link);

    echo '">';

    echo $cat_name;

    echo '</a></li> > <li>';

    echo the_title();

    echo '</li>';

 

  } elseif (is_page()) { // 固定ページ

    echo '<li>';

    echo the_title();

    echo '</li>';

  }

}

 

 

※スタイルは適宜追加してください

 

 

 

出力方法

 

 

後はパンくずリストを表示させたいファイル内に下記を記述。

 

<?php the_breadcrumb(); ?>

 

・固定ページ

・記事個別ページ

・カテゴリーページ

・アーカイブページ

 

この辺りを押さえておけばいいかと思います。

 

内部リンクを充実させる事で、SEOだけでなく訪問者視点で見た時にも親切なサイト設計が実現できますね。

 

 

では現場から以上です!

 

474

PICK UP